Skip to content →

MKAL進捗と、結び目処理のテクニック

MKALことEXPLORATION STATIONは、Clue 3 を半分まで進みました。
結構頑張っていたのですが、何しろ400段近い目数、さらに色は変われど延々と表目。
集中力が途切れる途切れる。。

年内目標で頑張ってましたが諦めました(´・ω・`)
年明けにあるmonmoiカフェ目標でマイペースで進めます。


さて、編み途中に結び目が出てきたので、前からチェックしてた「Russian Join」を試してみました。

Russian join Tutorial
knot X(

結び目を解いてからとじ針に通し、
とじ針の通った糸をくるくると数センチすくい、

Russian join Tutorial
Russian join Tutorial

引き抜いて小さな輪を作ります。
Russian join Tutorial
Russian join Tutorial

反対側の糸にとじ針を通して先ほどの輪をくぐらせ、
Russian join Tutorial
Russian join Tutorial

先と同じように数センチ拾って
Russian join Tutorial
Russian join Tutorial

引き締めて完成。
Russian join Tutorial
Russian join Tutorial

毛が絡まりあって、解ける気配はありません。そのままガシガシ編んでOKでした。
あと器用なら5cmもあれば繋げちゃいます。
ただし、糸が単純に2本分になるのでその分多少目が大きくなります。
メリヤスのど真ん中だと目立っちゃうね。

とはいえ、お手軽なので、隠せちゃうところにはガシガシ使っていこうと思います♡

Published in 編みかけ Helpful

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*