Skip to content →

French Cancan、EXPLORATION STATION(MKAL) Finished!!

書きたいことが山盛り過ぎて何から書いていいやら。
まずは完成品から!
次の記事に書く予定ですが、ニットカフェのあった1/25を目標にしていたShawlがぎりぎり前日までに2つ仕上がりました。


French Cancan

先に仕上がったのはFrench Cancanです。

#French_Cancan - FO
#French_Cancan – FO

Pattern: French Cancan by Mademoiselle C
Yarn: Juniper Moon Farm Moonshine Col.Swimming Pool

本体はガーターで簡単そうなイメージはあったのですが、エッジも4段を一度覚えたら簡単で拍子抜け。
本体は、テレビを見ながら、家事の合間に、どんどん編めるので気がついたら終わってました。
エッジは、1往復で本体の1目を拾うので、軽く400段以上。終わりが見えた気がしてから長かった…。
ひたすら根気勝負の、見た目に反して体育会系のパターンです。
でもできたら可愛いよ〜〜〜♡

糸は、編んでいる途中はかなり素朴な感じで、どの素材なのか白い部分がたまにボコっと膨らんでるのが気になって仕方なかったのですが、洗ったらふんわり!さらにボコっとなってたのも目立たなくなり、パキッとカラーにニュアンスを与えてくれるいい白になりました。
「化けた!どうしよう化けた!」って家で一人テンション上がってました…。
ふふ、またいつか買おうっと。(在庫が減ったらね。その時にあるかね。)
E.S.K.で取り扱われてます。コスパ悪くないと個人的には思います。

エッジのアップ。

#French_Cancan - FO
#French_Cancan – FO

適当に巻いてもこんな感じ。あ、でもちょっと重めなのが玉にキズです。
#French_Cancan - wearing
#French_Cancan – wearing


EXPLORATION STATION

目標前日に編み上げ、ブロッキング後浴室乾燥で目標日にギリギリ完成させたのはこちら。(夏休みの宿題のよう)

#EXPLORATION_STATION - FO
#EXPLORATION_STATION – FO

Pattern: Exploration Station by Stephen West
Yarns: Hamanaka Pure Wool Fingering (純毛中細)
    Color A: 30 (黒)
    Color B: 11 (赤)
    Color C: 12 (ピンク)
    Color D: 18 (紫)
    Other Color: 1 (白)

これは、知らない模様がいっぱい出てくるのでいつどこを編んでても楽しかったです。
いや、1段が長くなってくると大変で飽きたりはしましたが…。

糸はザ・定番糸 ハマナカ純毛中細です。
もともとは嶋田さんマフラー本のフェアアイルを編もうと考えていた糸ですが、眠らせて何年目か、編み始められる気すらしないので持って来ちゃった。
黒を買い足してANNA SUI風…どうかしらどうかしらとドキドキしながら編み進め、ちょっとごちゃっとさせようと白を絡ませたり、行き当たりばったりで編み進めて行きました。
果たして本当にANNA SUI風かどうかは別として、とても気に入って巻いています(๑´ڡ`๑)♡

そうそう、とっても柔らかくて軽くなったの!!カフェでも「純毛中細、侮れない!!」とのお言葉を頂きました。

柄〜エッジアップ

#EXPLORATION_STATION - FO
#EXPLORATION_STATION – FO

エッジはね、本当は放射状に矢(トゲ?ツンツン?)の色が白黒切り替わるようにしたかったんです。
でも、やめちゃった。
メモがてら、しようとしてたことをパターンのネタバレしない程度に書いておきます。
(私以外にわかるかも謎w)

☆エッジの最初の端(黒)
 1. 前の段で入れられたマーカー(減し目直前)まで編み進め、turn.
 2. 同じ調子で、マーカーまで必要な段まで往復して、BOまで。3目残したまま次の矢へ
☆次の矢から、最後のエッジまで(白、黒順番に)
 1. (RS)前の色で編んだ本体の一目を拾い、3目一度(パターン通り)
 2. 次の減し目部分まで進んで、左上二目一度し、turn
 3. (WS)端までパターン通り編んでturn
 4. (RS)前の色の1段下から拾い目して3目一度、以降2−4繰り返してBO
☆エッジの最後の端(黒) ※ここまで編んでないので想像です
 1. (RS)前の色で編んだ本体を拾い、2目一度
 2. パターン通り端まで編んでturn
 3. (WS)パターン上のマーカーまで編んでturn
 4. (RS)前の色の1段下から拾い目して2目一度、以降2−4繰り返してBO

(多分、色の接続部分はもうちょっと工夫が必要です。あと、BOもやってない(w)ので適当です。)

Published in 完成品

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*