Skip to content →

Hedgehog Fibres SILK/MERINO SINGLESを買いました

Ravelryを始めた当初、サイドバーの広告とかに出てくる海外の糸屋さんとかをとにかく徘徊してはブログ購読、ML登録し、更新の情報を見るたびにうっとりしている、はたから見るとなんとも気持ち悪い期間がありました。
その時期に見つけて、いつか買う!と決めていた糸の一つが今回届きました♡

もうフワフワなのにツヤツヤで、触っているだけで幸せになるような糸。

ブランドは、”Hedgehog Fibres”。アイルランドの手染め糸と、羊毛を扱っています。
昨年末、Westknits’ MKALのsuggest yarnの一つになってたので、見かけた人は多いかも知れないです。

ここのブランドオーナーが編んだMKALショールの、奇妙で美しい模様が忘れられなくて、
今回在庫のアップデートで見つけて悩んだ結果、購入しました。
私が買ったのはSILK/MERINO SINGLES。名の通りSingle plyの、Silk/merinoが半々の糸。
(残念ながら、私の買った直後にアナウンスがあり、廃盤となるようです…。)

少し写真が暗めなのですが、カラーは左がMonarch(君主?オオカバマダラ?)、右がCinder(消し炭、灰)。

ちなみにオオカバマダラ。ちょっとイメージが違う…?

Monarch
Monarch

Monarch1色では少し派手なので、グレーで抑えて2色で何かになればいいなぁと思って買いました。

さて、いつも公式ばかり見ていたので他のサイトで売っているのは購入後に調べました。
色が豊富だと感じたのはPenelope Craft。
Exploration StationのStephenさんが関わっているらしいお店です。

他にもたくさん扱いはあるようですが、一言で言うと、やっぱり公式よりは高いです。
Sockで比べると、
公式:$26.00(3,097円)
Penelope:€25.00(3,370円)
The Loopy Ewe:$29.75(3,545円)
(GoogleでPenelopeの次に出てきたお店です)

あと、なんといっても公式は送料が一律$9.00なのが嬉しい!!

…と思って買いましたが、アイルランドの郵便局「An Post」のトラッキングのページでずうううううっと
「On Route to Customer」って出ていたと思ったら、急に『当てはまらないんだけど番号あってる?』的な表示が出てきて、焦っていたら数日見られていなかった郵便受けに袋が突っ込まれていましたwww

An PostのInternational Expressを使うと書いてあるので読んでみたら、トラッキングできそうなんだけど…。

オーナーさんが別のサービスを使ったのか、An Postが適当なのか…?
ご購入をお考えの方、もしいらっしゃったらちょっと覚えておくと精神的にいいかもです。

いやぁしかし、ちょっと冷やっとしましたが、届いた糸のクオリティですべて吹っ飛んでますよ(๑´ڡ`๑)
さわさわして愛でながら、この糸で編むパターンを探したいと思います♪

Published in 毛糸 毛糸屋さん

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*