HALUS, the very bulky stitch hat Finished!!

年越しKAL2015のカウルが終わってから、ちまちまとアランセーターを編み進めていたのですが、ぐるぐる身頃に少し飽きてしまい、寄り道。

HALUS - finished
HALUS – finished

Pattern: Halus by Jared Flood
Yarn: Garnstudio DROPS Cloud Col:6 Black 68g

“BT Winter 16″よりHalusを編みました。
指定糸はBrooklyn Tweedの太糸、Quarryです。
Twitterのフォローさんたちが指定糸や他の糸で続々完成していたのが可愛くてめっちゃ編みたくて、
DROPS便が到着したあと「これいいかも!」って。
普段あまりピンとくる、ってのがないので、たまに来るといてもたってもいられなくて、編んでしまいました。
極太なので、私でも昼休みと夜少しで平日3日で編めました。

模様。大きなステッチと、控えめなレースワーク?で構成されています。

HALUS - finished
HALUS – finished

パターン、帽子の割には結構お値段しますが、順番に読み進めていけばできる親切(で長い)説明があるので、
英語に挫折しなければあっさり出来ます。
あ、作り目はわけわからなすぎて諦めました。

編み図もあるのですが、特殊な操作が始まるときに英文と突き合わせて編み図を眺めてると、
規則的に入っている点線がとっても親切な事に気づきます。
(買った人しかわからないネタですみません、、)
あの点線の意味、どこかに書いてあったのかなぁ。しばらくにらめっこしてから気付いたんだよなぁ。

Cloudはとてもふわふわで気持ちの良い糸です。
クリームシャンティーイと同じ、ナイロンのチューブに繊維を吹き付けているタイプの糸なので、
太さの割に長さがあります。
暖房の下では暖か過ぎて手汗が。夏に冷房ガンガンにして肩にこの子を引っ掛けながら編むのがしあわせそうだ…。

被った感じ。誰かおしゃれに撮ってください…。
写真通さなければもうちょっとキマって見えた気がするんだけど視力のせいかな。

HALUS - finished
HALUS – finished

適当な週末のお出かけも、ちょっと締まって見えるので重宝しそうです。
ニット帽はあってもあっても困りませんね。

ばーば

ばーば

H22,25年生まれ男子の母でSEで編み物好き。 新しもの好きで色々挑戦しますが、使った技法が右から左、Google様と基礎本がいつまでたっても手放せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*