Scansnap ix500で園プリント全部やっつけた!!!

壊滅的に家事能力?管理能力?の低い我が家の住人たち。
引っ越して1年数ヶ月経ったら、素敵だったキッチン前カウンターが書類の山、山、山…。
ほとんどが幼稚園、保育園のお便りです。

お便りは基本的に全てEvernote(オンラインノートサービス、で良いのだろうか)にアップロードして夫と共有。

今まではEvernoteのiPhoneアプリか、同じくEvernote社のScannableというアプリから
お便りを撮影してアップロードしていたのです(そうすると書類の形を認識して長方形に整形してくれるのです)。
これ、わりと良い仕組みだと思ってたんですけど。けども。
一枚一枚、両面であれば更に表裏を撮影しなければいけないので、疲れてやる気がなくなってくるとどんどん溜まっていく。
その間に、本やら郵便物やらが挟まりまくって、山になっていたのでした・・・。
もう、何が何やら。


さて、本題です。
上記を解決するために、Scansnapをとうとう導入しました!!!
本の自炊(電子化)で話題になった製品ですね。
旦那『買おうよ』 私「高いよ」 と随分前から攻防していたのですが、
ひょんなことからフラッグシップモデルのix500が恐ろしい値段で買えるチャンスがあり、ついに私が折れました。
(恐ろしい値段のキャンペーンは終わってしまいました。下のリンクは適当に引っ張ってきたけど大手家電屋さんは並んでこの値段。)

結論から言うと、もっと早く買っておくべきだった。いや、費用的には今買って良かった。
午後から、半日でカウンターが一掃されました。シュレッダーにかけられた45Lゴミ袋一袋分の書類がゴミの日を待ってます。。
ちょっと、いいとこ悪いとこ、挙げてみます。


イイトコ

とにかく早い

カバーを開くと電源ON。待ち時間はゼロ。
原稿をセットして、Scanボタン(そもそもこのボタンしかない。本体はスーパーシンプル)を押せば
1枚3秒ぐらいで両面スキャンが進んでいきます。
クラウドの設定をちゃんとしておけば、他のデバイスも一切不要でガンガンEvernoteにあがっていきます。
↑設定方法によっては名刺とかレシートとか、認識して分類して各々別のクラウドサービスに送ってくれるみたい。

まとめてPDF化

自炊で話題になったぐらいなので当たり前の機能ではありますが、複数枚入れておけば順に読み取ってまとめてPDFになります。
リーフレットとか、うちでは園の分厚い通園のしおりなんかでとても役に立ちました。
白紙は飛ばしてくれる機能なんかもありますが、コピー用紙だと裏写りでわりと残ってしまっているようです。
でもお便り読めたらいいのであまり気にならない。

タイトル自動セット

これがかなり便利。
OCRでタイトルっぽい文字を拾い上げて、文書のファイル名(+Evernoteのタイトル)にしてくれます。
で、[日付+タイトル]なファイル名なのですが、書類の中の日付も読み取って日付を入れてくれる!!!
和暦も西暦に直してくれる!!!!!!
なんてガラパゴスで素敵な機能なの!!!!!!!!!
(読み取れなかった場合はスキャンした日時です)

カッコいい?うーん、わるくない、ぐらいか

上に書いたようにボタンは一つだし、蓋を閉じるとマットな黒の、小型プリンタ?なサイズ。
超洗練されてる!インテリアに溶け込む!!!とまではいえないけれど、
置いていてそんなに悪く無い。個人的には開いてるほうが好きかも。

微妙ナトコ

アプリがややこしい

3種類のアプリがあります。
・管理用アプリ(Manager):セットアップ、高機能な設定したり設定の保存/呼び出ししたり。
・簡易版アプリ(Connect):簡易読み取り設定、ローカル保存のみ
・クラウド設定アプリ(Cloud):クラウドサービスの送り先と読み取り設定。クラウド保存のエラーとかも。

管理用アプリが入れられるPCは1台のみ
(この辺りは昼寝してる間に夫が設定しちゃってたので詳しくはわからないんだけど・・・。)
あとのPCやモバイルは、簡易版アプリ。簡易版の読み取り設定は画像の通り。
まぁ、ローカルに取り込むことってあまり無いしこれだけ設定できれば十分かなと。

設定項目
設定項目

そうそう。3つのうち上2つのアプリ(Manager or Connect)がどれかの機器で起動していると、
アプリのScanをクリックしてスキャンする設定になり本体のボタンではスキャン開始出来ない仕組みだそうだ。
よく出来てるんだけど、面倒くさい!!!
これ、画面ロックだけされたPCでアプリが立ち上がってたらどうなるんだろう。

読み取り「枚数」でスキャンできない

あまりに高速なので、1枚ずつ手差しで済んでしまった問題なのですが。
複数枚をファイル分割するのは「○ページ毎」だけです。(しかも、Manager経由でしか設定、取り込み不可)
お便りって、両面だったり、片面だったりしますよね。そして、基本は白紙は削除する設定。
すると、例えば両面のお便りに合わせて2ページで分割とかにしてしまうと、片面のお便りが入ると次のお便りのおもて面とあわせて2ページと言う扱いになってしまい、そこからどんどんずれていってしまいます。
ちょっと面倒でも、 原稿セット→ボタン を繰り返したほうが早いです。

長い原稿は紙詰まりエラー扱いに

山の中になぜかあった、次男3歳が腹の中に居た時のエコー写真をスキャンしようとしたのですが
複数出力してもらった長い物は読み取ってくれませんでした。
ブーブー言いながら、現物は処分するため1枚ずつのサイズに切ってスキャンしました。


終わってみれば、100近いノートがEvernoteに。よく溜めたよ本当に…。
一通り、スキャンが終わったのであとはもらったプリントをその日のうちにシャッと流せばOKです。
仮置き用のフォルダに保存されるので、暇な時に一括で移動とかタグ付けとかすれば良いかなと。

学校とか始まったら更にどんどんプリントが増えるんだろうと思うと恐ろしかったのですが、
かなり強力な助っ人が来たおかげでちょっと乗り越えていけるんではないかと自信が湧いてきました。
大袈裟すぎるか。
もし大量のプリントの山にお困りの方がいらっしゃったら、導入を検討することを強くおすすめします。。

あ、忘れてました。
Evernoteは全く容量足りず、今回晴れて(ww)有料アカウントになりましたよっと。
多分プリントスキャンするだけなら、プラス(月1GBまで、¥2,000/年)の容量で大丈夫。
Cloudの直接アップロードではOCR機能が使えないので、私はプレミアム(月10GBまで、¥4,000/年)にしてPDF検索も付けました。

しばらく運用してみて、1年後またプラン考え直せば良いかなと。忘れてそうですが。
容量駄々余りのこの隙に、無料版ではサイズが大きくてアップできなかったInterweaveとかのPDFパターン本もアップしちゃうんだぜ。
気が向けば裁断だけどこかでしてきて毛糸だまPDF化とか考えてるんだぜ。
無理やり編み物の話題に戻して終わるんだぜ。ノリが謎だわ。おやすみなさい。

ばーば

ばーば

H22,25年生まれ男子の母でSEで編み物好き。 新しもの好きで色々挑戦しますが、使った技法が右から左、Google様と基礎本がいつまでたっても手放せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*