Skip to content →

小夜左文字ショール(Modified Emiliana) Finished

前回の記事で紹介した審神者編み物部の「推し刀カラーのショールの会」実は割と早くに完成していました。
ちなみに記事頭の画像に写っているのが小夜左文字です。短刀です。
ちっちゃいけど強い復讐に燃える可愛い刀です。(もういい)

KnitBaabaさん(@knitbaaba)がシェアした投稿

Pattern : Emiliana Shawl
Yarn : Drops Alpaca #2919/6834/9020
Needles : 4.5mm(JPN8)

これまだ水通し前ですね。
水通しは今回ガーターメインなのもあってピン打ちしないで適当に伸ばして終わったのですが、
もうちょっと目が揃ってはっきりスッキリ模様が整っています。
おもったより袈裟の模様がいい感じにでてにんまりしております。
グレーの汚れた白感も狙い通りです。
手持ちの毛糸でここまで出せるとは。。

ただ、お小夜感が出すぎてプレーヤーが見ると一目瞭然な気もするので、
とうとう三十路を迎えた身としては巻いて良いのか?若干悩むところだけれどもね…。(巻くよ!!!)

見かけても遠くから生暖かく見守ってください。。

そしてなんと、すでに次のショールが完成していたりします。
そして、約2年眠ってた残り袖だけのアランタイトプルオーバーがだいぶ進みつつあります。
この夏、私編み物してるよ!!また完成したのから近いうちに書きますね。

そしたら、子供用と言って買ったマラブリゴとか、BTとかの糸を形にするんだ。
チェントラも巻いてぬーべん(nuvem) あむんだ。


余談だけど、この時間3本アニメリアルタイム視聴するからその時間待ちで書いてたはずが、
最初の1本半分過ぎたね。本命は最後の活撃刀剣乱舞なので、あとで録画見ようっと。。

Published in 完成品

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*